バイクブーム再来?(自己満足の奨め)

最近のバイク人気は皆さんご存知の通りです。

コロナで拍車がかかって,バイクブームの再来かとも言われています。

教習所は二輪免許を取得する人で溢れていますし,休みの日にはバイクで走っている人たちを見る機会が増えました。

いわゆるリターンライダーも多いです。

しかし,最近の中古バイクの価格高騰は異常ですよね。

新車より値段の高い中古バイクが結構多いです。

理由は単純で,バイク人気に加えて新車の供給が少ないからです。

コロナの影響で工場の稼働が減り,加えて世界的な半導体不足で,生産したくてもできない状況が続いています。

今やバイクもデジタル化が進んでるので,半導体なしでは造れないのです。

更に,日本のバイクメーカーも主要工場はアジア圏に移していますので,日本でコロナが収まってもダメなんですよね。

需給バランスが崩れた結果,中古バイクが新車よりも高い価格で売られているのです。


…で,注意点なのですが,世界的にコロナが収まって半導体の生産もバイクの生産も通常に戻った時には,中古バイクの価格が適正価格に下がる可能性が高いってことです。

だって,新車が買えるのに中古車を新車より高い値段で買う人はいませんものね。

例外は,もう新車では買えない絶版車と物凄く高いオプションを多数付けているバイクです。

車の場合は後付けパーツは敬遠されますが,バイクの場合は後付けパーツも評価されるので,純正オプションでなくて社外パーツでもOKです。

マフラーとかサスペンションとか,バイクのパーツってバイクを知らない人が聞くとびっくりする値段ですので。

なので,ノーマルに近いバイクを新車より高く買った人は,コロナが収まってから売ろうと思ったら,相当損をする覚悟をしてください。(ー ー;)

だからと言って,今のうちに早く売ろうと思わないでくださいね。(笑)

せっかく惚れ込んだバイクを買ったんですから,永く可愛がってあげてください。

(希望が全くない訳ではありません。半導体の不足はコロナだけが理由ではなく,コロナが収まってもすぐに解消されるものではないと言われています。なので,この状況はしばらく続くかも知れません。)(希望と言って良いのかどうか…)(-_-;)


ということで…,今買ってもあまり損をしないバイクはあるのでしょうか?

あります!

それは,相場が上がっていないバイクです。

バイク全体が人気高と言っても,その中でも人気がないバイクです。

人気がないバイクには2種類あって,①「誰がどう見ても人気がないの納得」なバイクと,②「こんなに魅力的なのに何で人気がないんだろう?」なバイクです。(笑)

もちろん②が狙い目です。

②は,大勢の人(一般の人)には魅力が分からなくても「私」には魅力が見える(分かる)というバイクです。

「私」は自分一人でもOKです。

いえ,むしろ自分一人の方が何かと有利です。(笑)

私にとっての最近のそういうバイクは,SWMのシルバーベースでした。

※「ダサカッコ良い!」「ダサカッコ悪い!」「判官贔屓とは?」もご覧ください。(特集記事にあります。)

見れば見るほどカッコ良いです。(SWMをBMWと見間違う人が時々います。)(笑)

高速のパーキングに駐車して,レストランのバイクが見える席に座ってコーヒーを飲んだ時の高揚感と満足感はたまりません。(^ ^)v

なのに,世間一般では人気がありません。(ー ー;)

なので安いです。(笑)


同じシングルのSRは人気があって,どんどん値段が上がっています。

結構なボロでも過走行車でも走行距離不明でも良い値段が付いていますよ。

写真のファイナルエディションなんてなんと200万円しちゃいます!

200万円出してSR買ったら,もったいなくて乗れないですよ。

床の間に飾っておくようです。(笑)

まぁ,確かにカッコ良いですけど…。(実はSRも好き。)(笑)(以前SR500に乗ってました。) SRXは一時期不人気でしたが,最近は人気が再燃して値段も上がってしまいました。(SRXも620㏄フルチューンで乗ってました。)


どんなに人気があって,高い値段で買っても,SRは所詮SRで,所詮400㏄(500はかなり古い中古しかありません。)ですので,バイクを知らない人が見たら,全然高いバイクには見えないですし,シングルの味も分かりません。

後ろから見たらリヤタイヤがやたら細くて,バイクを知らない人にしてみたら,原付と区別できない人もいるかも知れません。(笑)いや本当ですよ。

つまり,自己満足の世界なんですよね。


腕時計と一緒です。

私は腕時計も好きなんですが,どんなに高い時計をしていても,時計を知らない人にとってはいくらなのかも分からないですし,そもそも腕時計が100万円とか200万円とかするなんて思いもよりませんよね。ちっちゃいのに…。(笑)

それに,腕時計は普段は袖の中に隠れていて見えませんので…。

電車を利用する人は,わざと時計をしている方の腕でつり革を持つようにして時計を見せてアピールするんですけどね…。(笑)

それでも,「おぉ~!」と思うのは時計好きだけです。(-_-;)


ただ,私は自己満足を否定しません。

世の中,自己満足で成り立っていると言っても過言ではないですもんね。

車だってそうですよ。

頂点を目指せる人は世界中でごくわずかな大富豪だけですので,ある程度の線で満足するしかない訳ですが,何かと自分なりの理由をつけて満足するんです。

例えば,クラウンに乗っている人は,クラウンの中の最高級グレードだぜぃ!と「最高級グレード」ということに誇りを持ちます。

ベンツに乗っている人は,「ベンツだぜぃ!」とベンツであるということだけで傲慢になってオラオラ運転します。(これはカッコ悪いのでやめて欲しいですね。)(笑)

自己満足がないと,自尊心を保てないですし,喜びもなくなってしまいますね。

なので,幸せに生きるには,いかに自己満足するかが肝心です。


バイクに話を戻しましょう。

どんなバイクに乗るかも,周りに流されずに,自分の価値観を大切にして決めましょう!

日本人は「皆と同じ」を好む傾向があります。

売れ出すと益々売れてヒット商品になるのはそのためです。

皆と同じものを買っておけば,皆と同じ車やバイクに乗れば,安心という心理が働くんですね。

冠婚葬祭や地域行事などもそうで,いわゆる「常識」を凄く気にしますし,いくら包むのかを周りの人に聞いて自分も同じにしたり…。

話がずれました。(-_-;)

日本人全般はそういう人が多いとはいえ,私を含め一部の日本人はその辺の感覚が違っていて,むしろ皆と同じは嫌だと思います。

車にしてもバイクにしてもそうです。

どんなにカッコ良いなぁ…と思っても,売れていてその辺いっぱい走っているバイクには乗りたいと思いません。

なので,SWMは私にぴったりでした!

シルバーベースだけでなく,SWMの全ての車種,走っているのを見たことが一切ないんです。

バイク屋に置いてあるのも見たことないです。

私の地元では,なんとディーラーにも在庫がないです。(笑)(MVアグスタのディーラーなんですが,SWMのディーラーでもある店です。ただし,最近扱いをやめたそうです。)(-_-;)

バイク好きの友人に見せても,これなんていうバイク?とほぼ間違いなく聞かれます。(-_-;)

完全にレアですねぇ。

ほぼ生(なま)です。(笑)

大満足です。(笑)(笑)

こうなると,馬力がどうとか燃費がどうとか,そういうことはどうでも良くなります。

自己満足から来る幸せを味わえるんですよ。(笑)

(もちろん,SRを高い値段で買って乗っている人も,床の間に飾っている人も,満足しているなら幸せだと思いますが…。)(笑)


皆さんも,是非,自己満足を目指してください。

問題は,何に誇りを持つか,何に満足するかです!

ベンツに乗っているだけで人生に満足している人は,いずれそのむなしさに気付きます。(笑)

※「シンプルイズザベスト!」もご覧ください。(特集記事にあります。)

真に価値のあるものを見いだして,それに誇りを持って,喜びましょう!

自己満足!万歳!(笑)

特集記事
タグから検索
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square