オークション評価点の落とし穴

ヤフオクに出品している車屋さんで,業者オークションで仕入れた車の評価点を公表している人が時々います。

4.5とか4とかの評価点がついた車の場合は,それを売りにします。

4.5や4はかなりの高評価で,程度バツグンですよ〜という訳です。

実はそこが落とし穴です。

確かに評価点5なんていう車は滅多になく,流通する中古車の中で4.5はかなりの高得点なのですが,4.5は「気になる程度の傷や凹みがある車」の評価になります。

決して傷や凹みがない車ではなく,それらがあるものの軽微で数も少ない車の評価なのです。

それに継ぐのが4なので,4もかなり程度が良いと思われがちなのですが,4は「目立つ傷や凹みがある車」なんです。

4は,加修することが前提の車なんですよ。

え〜?

そうなんですか〜?

ならそう言ってよ〜?

って感じですよねぇ。

それに,検査員も人の子ですし,1日に何台も評価するので疲れますし,見落としもあれば勘違いもあります。

修復歴の判断も,オークション会場によって違ったりもします。

なんと,直したら修復歴ありになってしまうので,見えない所ならわざと直さないでそのまま出品する人までいます。(怒)

4.5で高評価だと言うから期待して見に行ったら,えっ?,…ということ結構ありますよ。

業者オークションで仕入れをする車屋さんは,この評価表を頼りに仕入れをします。

会場内を見て回ってめぼしをつけるとはいえ,全ての車を見るなんてことはできませんし,狙ってた車を落とせなかったから仕方なく他の車なんて時は冷静さも失っていたりします。

当然試乗はできません。

そうなんです…,業者オークションでの仕入れは失敗の確率が結構高いのですよ。

リスクがあるので,仕入れ値に何十万円も利益を乗せて売らなければならないんですね。

試しに,買った車を買った直後に買い取ってくれと依頼してみてください。

大抵は断られます。

値段を言ったら怒られることが明々白々だからです。

それでも,どうしても事情があって,どんなに安くても良いので…と言って頼み込んでみてください。

値段を聞いたら,…絶対に怒りますよ!(爆)

車屋さんって,月に1台とか,2〜3ヶ月に1台とかしか売れていない車屋さんでも商売続けてるでしょ?

「業者オークション仕入れなので安心」とアピールしている車屋さんがいますが,どうして安心なのか私には分かりません。

業者オークション仕入れの車は,私は逆に不安です。

だって,自分の所では売れない,とか,自分の所で売ったらリスクが高いと思う車を業者オークションに出すんですから…。

(「安物買いの銭失い!」もご覧ください。)

評価点4.5の車ですが,ダッシュボードやスイッチ類が傷だらけなのが分かりますか?

(一見綺麗に見えますけどね…。)(画像を拡大してみてください。)

この車,フロント左右両方のシートにシミ汚れもあります。

外装も,フロントガラス飛び石傷小,フロントバンパーと右フロントドアと左リアフェンダーに傷小があります。

これが4.5です。

4.5は,決して新車のような車ではありません!

個人売買で,その人がしばらくその車を乗っていて,その車の良い所も悪い所も良く分かっていて,悪い所も全て教えてくれる正直な人で,その悪い所も納得して車を購入したいですよねぇ。

今の世の中では無理な話かな?

正直者が馬鹿を見るのではなく,得をする世の中になって欲しいですね。

特集記事
タグから検索
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square